上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実ははりきって年末に設置。
既にガンガンボーボーで快適暖房のこのアイテム。
はいお披露目。
ザンッ!

これが五郎式です


薪ストーブにゃ~。
しかもっ「五郎式」!

そう、「北の国から」の五郎さんも石の家で使っていた国産鉄板薪ストーブです。
うきゃきゃきゃ。

散々悩んで4年越しでやっと実現。
父さん夢の薪ストーブライフは2007年大晦日からスタートしました。
はい拍手~。ヽ(^^)ノ

アメリカ製やヨーロッパ製の薪ストーブはとっても良いんだけど、
なんせ高い!!手が出ませんっ!!

で、この五郎式はと言うと、なんと!
煙突とストーブ本体で4万円です。

安っっっ!!

だってこのご時世、灯油代考えてみてよ。
もう抜群に家計に優しいよ。

だって、この鉄板ストーブなら、
1. 灯油がいらない。
2. 薪は広葉樹でなくとも針葉樹でも木っ端でも何でも燃やせる。
3. 上で山ほど料理が出来る。つまりガス代節約。
4. 父さんがひたすらいじってる。

あっ、4.はいらなかったね。

ひできが上に登ってやけどしないかだけが心配だったんだけど、
どうやらそんなにバカでもないらしい。
燃えてる時は熱いってわかってるんだな。きっと。
エライひでちゃん。さすが野生児。

焼き肉焼いても家焼くな~


ご覧の通り。
ほんとに鉄板一枚で出来てるので、中には耐火レンガを並べたようです。

薪ストーブってファンヒーターとはやっぱり違う。
遠赤外線効果なのか?芯から暖まるっていうか、
嫌な温かさじゃないんだよね~。
父さんがせっせと薪集めて薪割りした苦労も込み込みだから余計なんだろうね。

ありがたや~。
そして火の用心~カンカンッ。
スポンサーサイト
コメント
おぉ…。
焼き芋焼きてぇ~っ。
2008/01/19(Sat) 15:09 | URL | ハンナ父 | 【編集
おおぉー!
おおぉー。
とうとう念願の薪ストーブだねっ!
いいなぁ~。
暖かそうだなぁ~。
いいなぁ~。
煙突からも熱が部屋にひろがるんだよね~。
いいなぁ~。

拍手!!!
2008/01/21(Mon) 21:31 | URL | まれおっと | 【編集
>ハンナ父 さん

絶対焼き芋焼きたくなるでしょ。
だってもう焼いちゃったも~ん。
おいしいかったよ。
2008/01/22(Tue) 00:14 | URL | うさはは | 【編集
>まれおっと さん

暖かいよ~。
パチパチ音がするのがまたいいんだよね~。
ただでさえ暖かい所に住んでるのに、、、
我が家は寒がり一家だな。

2008/01/22(Tue) 00:18 | URL | うさはは | 【編集
あっと!こっちも、やったね!
ついについに入れたんですね!!!
なんせ薪はやまほどありますものね~
まわりにねレンガとか大きな石とか塀用の大谷石何ぞを置いとくと
蓄熱してくれますよ、朝まで暖かいし
そのタイプはストーブ自体が蓄熱してくれないので
友人は耐熱レンガと河原の石でストーブの廻りを覆っちゃいました
うちは店なものでダッジオーブンがおいてありますが
実は厚手で深めのすき焼き鍋が重宝します
写真では大きさがわからないですが囲炉裏や火鉢に使う五徳が入れば
熾き火でパンが焼けるかな~いいな~もう一台欲しくなったな家にも
すみませんつい久しぶりなもので長くなってしまいましたゴメンナサイ
2008/01/30(Wed) 01:57 | URL | westpapa | 【編集
>westpapa さん

そうなんです、ついに入れちゃいました。
薪は山ほどあるつもりだったんですけど、いざ燃やし始めるとあれよあれよと減っていきますね。。。

周りも石で囲んじゃうとはすごいですね。
暖炉みたいになるのかな?
我が家は背面の壁と床面だけ大谷石敷きましたよ。

実は既にパンも一回焼きました。
父さんが試し焼きみたいに1個だけですけど。
おいしく焼けましたよ~。
でも、誰よりも喜んでるのがしげとひできだったりして。。。
ひたすらストーブの前でゴロゴロしまくってます。
2008/02/01(Fri) 01:02 | URL | うさはは | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。