上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼き頃に学んだ習慣というのは、自分でもわからないうちに体にしみついて、誰かに指摘されないとなかなか気が付かないものです。

ひできは、うーちゃんからいろいろ習っていた様子。
特にイタズラ悪知恵系ね。
なんて言ったらうーちゃんに怒られるかな?
しかし、ひできのやる事と言ったら、ほんとにどれもこれもうーちゃんに似ていて不思議なくらい。
他の人から見たら「猫ってそれが当たり前だよ」って言うのかもしれないけれど、母さんから見ると、「あぁ~ひでき、それうーちゃんに習ったなぁ~」って思うのです。

例えば毛繕い。

うーちゃんと同じ日課です


どこの猫もするよね、毛繕い。猫だもんね。
でも、この足の角度、指のパー具合、全てがうーちゃんそっくりなのです。

登りたがり。

関口宏系


どこの猫も登りたがるよね、高いとこ。猫だもんね。
でも、この手のたらし具合、うーちゃんそっくりなのです。

甘えたがり。

溝好き


どこの猫もよく寝るよね、狭いとこで。猫だもんね。
でも、この母さんの足の間にはまる具合、うーちゃんそっくりなのです。

他にもまだまだ。
おねだりする時に母さんの足や腕をちょい噛みするとこ。
甘えたい時に母さんの足や腕をおでこでコツンコツンするとこ。
突然走り回ってロデオごっこするとこ。
ご飯大好き催促マンなとこ。
遊び疲れたり、お腹いっぱいの食後には「ドタッ!」と凄い音をたててゴロンとなるとこ。
みんなが出かけちゃっても、文句言わずに「いってらっしゃ~い」「おかえり~」って言ってくれるとこ。
ちょっと油断して置いてあったティッシュの箱や何かの袋なんかを、すぐイタズラしてメチャメチャにするとこ。
いっぱいいっぱい。

ブログランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。