上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝、4時台にそーちゃんに起こされて、30分くらいで再び寝かしつけるも、すっかり目が覚めてしまった母さんです。

今朝は何故か、ナナちゃんの事ばかり頭に思い浮かびます。



ナナちゃんは我が家から車で40~50分くらい離れた実家にいるワンコ。
見た感じはほとんどラブラドールですが、ラブよりは少し小さめのミックス犬です。

平成6年のいぬ年元旦生まれという、かな~りおめでたい日に生まれたナナちゃんは、今15歳。

去年あたりから、すっかりお婆ちゃんになっちゃったなぁ~というのが極端に見えてきていたのですが、まだまだ元気で、我が家にもお泊まりに来てました。
これはちょうど一年前の10月の写真。

まだまだ若い者には負けませんわっ



それが最近は更に進んで、、、

大好きな食卓の下で

すっかりガリガリになってます。。。

この写真は今年の6月のものなので、今はもっと露骨にガリガリになってます。。。
会う度に痩せています。。。
既に骨と皮だけみたいな感じ。

と言うのも、実は、脳腫瘍を患っているらしく。。。
らしいと言うのは、獣医の見解で、実際に検査をした訳ではないので。

検査をして手術という手も無い訳ではないのかもしれませんが、犬のMRIというのはかなり大変な様で、もちろん全身麻酔で眠らせての事ですし、そんなマシン、東京の大きな病院まで連れて行かないとありません。
それにもし、検査して脳腫瘍が確定したら、ナナの頭を開けるの??

15歳のお婆ちゃん犬に、それは。。。

両親も私も、全員一致の決断で、このままいつもの様に、ナナの大好きな我が家で、いつも通りの毎日を送らせてやりたい、、、が結論でした。

結局、あれよあれよと言う間に痩せて行くのを見ると、やはり腫瘍はあるんでしょう。

でもでも、ナナはほんとに元気な子です。

一日の大半を寝て過ごす様になっても、粗相しまくりで毎日うんちまみれになってても、食欲は旺盛だし、がんばってお外トイレもチャレンジするし、この夏も乗り切った。

小さい頃から病気なんてひとつもしてない、ほんとに親孝行な娘です。


ナナが初めて我が家に来たのは、まだ生後2ヶ月そこそこの頃。
まだ母さんも父も東京で一緒に暮らしていて、母だけが、祖母と一緒に伊豆へ移住していました。父は仕事が休みの週末伊豆へという生活。
東京は社宅で犬は飼えなかったので、伊豆の我が家が出来てからの待望の子犬でした。

伊豆へ連れて行く前に、一旦東京の自宅にやってきたナナちゃん。

母さんが夜仕事から帰って来ると、ナナは兄の部屋で早速うんちを。。。( ̄m ̄)ププッ。

いや~、しっかし、かわいかったな~。ムックムクでコロッコロしてた。
絵に描いたような子犬に大興奮したのを今でも覚えてます。

それから、父も伊豆へ移住して、一人東京で暮らす様になってからも、ナナ会いたさに毎週末伊豆へ行く生活が何年も続きました。
いや~、あの頃は交通費もバカにならなくて、仕事終わりの夜中に、高速代節約と、ひたすら一般道をすっ飛ばしてた。母さんも若かったな~。。。ってか、かなり危ない走り方してたな。。。眠くてたまらん時もあったし。。。反省。。。

そもそも、母さんがすっかり犬バカになったのも、トレーニングに興味を持ったのも、こんなに動物好きになったのも、全てはナナちゃんのお陰。
今の母さんがある原点はナナちゃんです!と言っても過言ではないような気がします。

ナナちゃんありがと�n�[�g


老犬の介護に、両親はとても大変だと思います。
それなりに大きい犬なので、痩せてても体重はあるし、両親も歳だし。。。
両親も老々介護だと自分で言ってますが。。。

ある程度近くに住んでいるとはいえ、離れて暮らしていて、両親の手伝いも何も出来ず、ナナのお世話も何も出来ず、ナナを癒してあげる事も出来ない自分がとてもはがゆい。。。

先日、たまたま行った時に、ナナがうんちでおしりを汚してしまったので、母さんがおしりを洗ってあげたのですが、、、ビックリするくらい軽かった。。。


世の中には、年取ったペットを見たくないとか、世話出来ないとか、己の身勝手な理由で、自ら保健所に持ち込むアホがいるそうです。それって「殺してください」って事でしょ??

年老いて行くナナを見るのはとても辛いのですが、いつかはやって来る最後の日まで、愛情を注いで、最後は必ず送り出してやるのが飼い主のつとめだと思います。

犬は、過去を振り返らず、今だけを懸命に生きているといいます。
いつか必ずやってくるサヨナラの日は、もちろんとてもとても辛いことなんだけど、「今を生きていること」への感謝にもつながっていると思う。ほんとにそう思います。

だから、今を生きているナナちゃんに感謝しつつ、母さんも今を生きよう。
うーちゃんの事も、年老いていくナナを見ていて、最近やっと、そう思える様になってきました。


ナナちゃん、目指せ16歳!
まだまだモリモリ食べて、元気に今度のお正月を迎えようねっ。
(^▽^)/

ナナの子供の頃の写真、まだデジカメじゃなくてフイルムだったので、実家にあるかな?
今度探してみよ~っと。
ってか、おかんっ、今度行く時出しといてちょっ。

さて、こちらも「今」を生きているそーちゃん、そろそろそ起こさなくっちゃ。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 子育てブログ 自然育児へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント
ごぶさた~ん!
今日は雲の隙間からチラッと見えた月を見て十五夜かぁ…なんて思いながら歩いてたんだけど、そしたら会ったこともないのにう~ちゃんを思い出しちゃったv-530
元気に餅ついてるかな?

ナナちゃん、15歳だなんて立派だね!!
人間と同じでわんこも年を重ねればどこかしら悪くなってしまうのは仕方のないことかも知れないね…。
15歳で全身麻酔はかえって危ないから、やっぱりそのままでいくのが一番いい結論だと思うよ。
後はみんなの愛情をいっぱい与えてあげればナナちゃんもきっとずっと幸せv-238
ナナちゃんも家族も頑張れ♪♪
2009/10/03(Sat) 21:41 | URL | kin | 【編集
>kin さん
わ~い、コメントありがと~!
そして、十五夜にうーちゃんを思ってくれて、ほんとにありがと~。\(;∇;)/
絶対元気に餅つきまくってると思うよ。ふふふっ。

ナナもこう太もお達者クラブだよね~。
応援メッセージありがと!ナナちゃんがんばってま~す!
2009/10/04(Sun) 01:39 | URL | うさはは | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。