上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館でそーちゃんに絵本を借りて来ました。
とても素敵な本を発見しました。

ザンッ!!

おへそのあな。

おへそのあな/長谷川 義史

お母さんのお腹の中にいる赤ちゃんが、おへそのあなから外を覗いてるって話です。
みんなの様子をこっそり覗いてる。
そして、最後の赤ちゃんからの一言がたまらない。

最初にそーちゃんに読んであげた母さん、思わずウルッと。。。(;_;)
その後読んだ父さんも、思わずウルウルッと。。。o(;△;)o

そのくらい、素敵な本でした。

その後も、何度読んでも、思わずウルッと。。。(/_;。)
は~、そーちゃんがますます愛おしくなる本です。

こんなに何度も読んでしまう絵本って、なかなかお目にかかれない気がします。
絵にもとても愛着を感じます。

この本欲しいな。買おうかな。
スポンサーサイト
コメント
へー。。 なんか見かけた事がある様な本だな。。。
2008/12/20(Sat) 04:01 | URL | めぐ | 【編集
>めぐ さん

見た事ある?
昔からある本なのかな??
日本の絵本はそちらでは見れないのかな?
2008/12/21(Sun) 00:10 | URL | うさはは | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。