上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の日本の子供は、完成度の高い出来上がったおもちゃで、そのおもちゃの決まった遊び方でしか遊ばないので、発想力、空想力に欠けるらしい。

一方、モンゴルの子供は、何もない大草原でも、自分で遊びを考えだして遊ぶらしい。

そう言われてみれば、夏休みに遊びに来てくれるチビ達も、「せっかくだから外で遊べ」と言っても、何も無い庭で何して遊んだらいいかわからない様子だったな。
「はいこれどうぞ」って、何かお膳立てをしてあげないと、「遊ぶ事無い!」って感じだった。

テレビとかゲームとか与えておけば、何時間でもほっとけて、親の方はラクチンらしいけど、それってどうなんでしょうかね。

と言いつつ、、、まだまだねんねしか出来ないそーちゃんを喜ばせたくて、ついつい買ってしまったアホ親がここにもいます。
はい、ザンッ!

かーたん、なんでしゅか、これは?

世にプレイマットと呼ばれる物なり。

そーちゃんの頭の上にはいろいろな動物達がぶら下がり、音楽と共に賑やか賑やか。

見えますか~

これらは全部取り外しも出来て、好きなところに付けられるし、それ単体だけでも様々な感触や音が楽しめて、脳や五感を刺激しまくり。

今はまだ手が届かないけど、時々足で蹴っておもちゃの音を鳴らしたりしてます。

そーちゃん、アホなかーたんをゆるしておくれ~。

とーさんと、子供の頃のおもちゃの話になって、父さんは何でもいろいろ持ってたらしい。
ブロック、ラジコン、プラモデル等々一通り。
でも、テレビゲームは持ってなかったらしい。

一方母さんはと言うと、、、そんなにいろいろ持ってた記憶ないなぁ。
って言ったら、「おいおい」って両親や兄弟に言われたりして。。。
でもほんとに、おもちゃって意識があんまり無いなぁ。

子供の頃、「床屋さん」って粘土がニュルニュルって人形の頭から髪の毛みたいね出て来て、それを散髪するっておもちゃが流行ったんだけど、それが欲しくて、いつだかの誕生日に買ってくれるって話でおもちゃ売り場に行ったんだけど、それがどうやら思いのほか高かったらしく、急遽、「キャンディキャンディのポニーのお家」にすり変わった事だけは、みょ~に覚えてるな。。。

子供の頃一生懸命遊んだ人は、大人になって一生懸命仕事するらしいです。
ほんとかな。
スポンサーサイト
コメント
そうだよね!
我々なんて空き缶1つや石ころで一日中遊べたもんね!これは父さんの手作りではないようで…(笑)。
2008/12/01(Mon) 16:54 | URL | ハンナ父 | 【編集
ホント私もおもちゃを欲しがった覚えがないよ、(動物のぬいぐるみ以外はw)1つ、なんとかちゃんの星の家とか、雲の家とか色んな種類がある奴が欲しくて、月の家を買ってもらった事があったけど、直後に非常に面白くない事に気づき遊ばなくなった。 床屋さんのおもちゃ覚えてるよ~w。 ゴミ捨て場を良くうろついた覚えがあるな~。 バラバラになったシャンデリアなんか見つけた時は宝石見つけたみたいで楽しかったな~w。 一緒に行かなかったっけ? 私達かなり一生懸命遊んだよね、で、今は一生懸命仕事してるよ。それって本当かも。人の性質って子供の頃から変わらないもんだね。

それにしてもそーちゃんはうさぞうさんの子供の頃にそっくりね!
2008/12/03(Wed) 13:16 | URL | めぐ | 【編集
>ハンナ父 さん

そうだよね~。
私はチョークや蝋石で、ひたすら地面に絵を描いて遊んでた気がする。。。

父さん、がんばれば裁縫もオッケーらしいから、作ってもらえばよかったかな?
2008/12/04(Thu) 01:18 | URL | うさはは | 【編集
>めぐ さん

あったあった、覚えてるよ。
バラバラになったシャンデリア懐かし~!
確かに宝石みたいで楽しかったよね~。
あと、金属版の丸いコインみたいのもなかった?
きっと、その辺の町工場でパンチで抜いたやつの残骸だよね。
は~懐かしい~。

ところでそーちゃん、母の子供の頃に似てる?
うれしいな~。
2008/12/04(Thu) 01:22 | URL | うさはは | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。