上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はしげっち大変な日でした。
ずいぶん前から予約していた、歯科治療の日。
なんと!25本もの歯を抜歯しました。。。半分以上です。

なんとも、かわいそうでならない。
よく頑張ったよしげ。偉かったよしげ。  。・°°・(;>_<;)・°°・。

どうしてこんなかわいそうな事になってしまったのか!?

そもそも、しげが我が家の家族になったのが、二年前のしげが三歳半頃。
我が家に来てすぐに去勢手術をしてもらって、その時に歯石も取ってもらった。

と言うのも、この時のしげの歯は、歯そのものが見えない程、びっちり!がっつり!歯石がこびり付いていました。
これは大変!と、去勢手術の時にどうせ全身麻酔をするので、その時に一緒に処置してもらった訳です。
で、無事に事なきを得たと思っていたのですが。。。

日本の獣医さんには、専門医ってほとんど無いですよね。
人間には専門医がいろいろいるのに、動物の場合は一人の獣医さんですべての症状を見るんです。内科、外科から歯科までぜ~んぶ。
これってやっぱり無理があるんじゃ。。。
(時折、得意な診療を掲げている病院もありますけどね。)

で、今回、しげの歯科治療をしてくれた先生は、日本人で唯一、アメリカでの歯科免許をもってる先生です。もちろん獣医のですよ。
日本全国の動物病院を飛び回って歯科治療をしていて、運良く、行ける距離の病院にも定期的に来院していたので、診てもらう事に。

先生曰く、日本の獣医大では、歯の事までは教えてくれないらしいです。歯石取りも、見よう見まねでやってる人が多いらしい。。。

で、先生の診断では、しげの歯は相当悪いと。
健康な歯の犬の口は臭くないらしいです。ちなみにしげの口はかなり臭かったです。

歯周病というのは、歯の付け根、つまり、あごの骨をとかして行く病気で、放っておくとあごがやられて大変な事になるそうです。
これを避けるには、抜歯して、付け根をしっかり洗浄してきれいにしてあげる必要があると。
歯を残しても良い事はひとつも無いんだそうです。。。

毎日せっせと歯磨きをして、高い抗菌ジェルをつけてケアしていたのに。。。
もちろん予防の意味では、歯磨きは必須ですよ!歯周病にさせない事が第一ですから!
でも、しげの場合はせっせと歯磨きをするよりも、さっさと専門医に診てもらうべきでした。。。

過去を悔やんでも仕方がありませんが、とにかく、一番大変だったのはしげっちです。

がんばったねしげ

おそらく痛みも既にあっただろうとの事で、本人はすっきりしてるんじゃないかとの事でした。
抜いた歯の写真も撮ったんですけど、ちょっとグロイので載せるのはやめておきます。

術後の夜から食欲もあるみたいだし(でも今夜は食べられませんけどね)、本人はいたって元気そう。ケロッとしてます。
手で口を触らないように付けているカラーも全然気にしてないし。

しげっちお疲れさま。ほんとによくがんばったね。そして、ごめんね。

今回のしげの治療に約10万円かかりました。
いろんな意味で身にしみる金額です。
これからも歯磨きがんばろうね、しげ。
スポンサーサイト
コメント
うちのジジも
同じような症状です…。しげっち頑張ったね!偉い(涙)!
2008/11/04(Tue) 13:48 | URL | ハンナ父 | 【編集
えらかったね。
よかったね。
2008/11/04(Tue) 20:58 | URL | まれおっと | 【編集
おつ、しげ
そんなに抜歯したのか!
歯石のつきやすさってワンコの体質によるみたいだね。
うちはこう太がつきやすいよ。
しげっちはまだ若いから、今のうちにケアしてもらえてよかったね。
もうすぐまたおいしいもの食べられるぞ~。
2008/11/05(Wed) 16:58 | URL | komi | 【編集
>ハンナ父 さん

えっ?!そうなの?!
しげみたいになる前に、是非早めに診てもらって!
2008/11/06(Thu) 22:36 | URL | うさはは | 【編集
>まれおっと さん

ありがと。しげに伝えておくね。
2008/11/06(Thu) 22:36 | URL | うさはは | 【編集
>komi さん

そうだね~。しげっちもつきやすいのかも。
翌朝からご飯ガツガツ食べてるよ。(^◇^)
2008/11/06(Thu) 22:39 | URL | うさはは | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。