上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、例の薪の風呂釜ですが、かな~り快適に使ってます。

着火です


いつも夜のお風呂だったので写真が無かったのですが、今日、初の昼風呂に入ってみました。

「父さ~んお風呂沸かして~。」

すっかりお風呂当番と化した父さん。
自慢の薪釜にご満悦。

燃えてます


薪で沸かしたお風呂は余熱で最後まで熱々。
とっても暖まるんだなぁこれが。
今まであっという間にぬるくなっては、給湯器のお湯をチビチビと落とし込んでいたのがとてもバカバカしい。
しかも、それがもったいなくて、ぬるいの我慢して、「さむ~」って思いながらあがってた。。。それって風呂の意味が。。。

いや~父さん、良いものつけたね~。

で、例の謎の小窓はまだ使ってません。
未だ準備中。これがまた待ち遠しいなぁ~。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。